08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-07-05 (Wed) 11:30
みにゃさん、こんにちは!

昨夜は台風が通過(?)するとこのとで、まだ小さなゴーヤを収穫しました。
ラムヒコ地方はそれほどではなかったんですけどね。

1707042.jpg
ヒ:んんん?

1707043.jpg
ヒ:どれどれ
齧ってしまいそうなヒコたん。
毒のある植物(多肉植物)を齧った前科があるので危険です!

1707044.jpg
ラ:・・・・・
ラムたんは興味なしです。

さて、野良猫さんの事ですが・・・・・・
私、文章を書くのが下手で・・・・どうも上手く伝わりません。
ので、もう一度書いてみます。

仔猫を連れた野良猫さんを発見したのは「ダンナの実家の隣の空き地」です。
(私が住んでいるところから(約10Km)車で30分くらいの場所です。)

私は、他に妊娠しているような野良猫さんもいたので、ほっておけば野良猫さんが増えて可哀そうなことになると思ったのです。
そもそも野良猫さんは不妊手術もせずに外飼いしたり捨てたりした人間のせいで増えているのです。
野良猫さんは生きるために必死です。
ごはんも食べなきゃいけないし、トイレもしなきゃいけません。
ごはんもトイレも無ければ、拾い(盗み)食いやお庭でトイレをしたりも仕方のないこと。
それを迷惑がられ嫌われてしまうのは可哀そう。
なんとかしたい・・・・と、思ったのです。

というわけで、
野良猫さんの世話をする人(ご近所で協力してくれそうな人)がいなくても、とにかく野良猫さんを増やさないことが一番ということなので、個人でなんとかしようとも考えました。
が、そこに住んでいない私一人で最低でも5匹の雌猫を捕まえ手術をしリリースする。(TNR)
その作業だけでも大変です。
雌猫なので手術代が1匹16000円位(野良料金)かかります。多分その他にもし妊娠中だったら、堕胎費、病気だったら・・・・
安く見積もっても10万くらいはかかるでしょう。
それに、発見した野良猫さんはおそらく仔猫も含めて雌猫5匹だけど、もっといるかもしれません。
雄猫もいるでしょう。
そもそも、そこに住んでもいない私が一人ではとても無理ですね。
なので、今は何もしていません。

もし、そこに住んでいたら・・・・やるかも知れません。
なので、なので、私は戸建てには住めないのです。

しかし完全にあきらめたわけではありません。

まとめて書くとわかりづらいと思うので・・・・
「ボランティア団体に相談」・・・・に続く


ニャンコ服写真館(2016.12.29)更新。

今日もご訪問ありがとうございました!

↓どれか1つでもポチっとしてニャ
にほんブログ村 猫ブログ 猫用品・グッズへ

FC2Blog Ranking

blogramのブログランキング


スポンサーサイト
| ネコさん | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する